会員専用

ミニ演武会と昼食会のお知らせ

 11月14日(土)の稽古の際、「Mini演武会」を行います。今回は、新型コロナウイルスの影響を鑑み、他道場は招待致しません。
 従いまして、内輪での演武会になりますが、会員の家族の皆さんに日頃の稽古の成果を観て頂きたく、計画致しました。
 合気道には試合がありませんので、演武会は大切な行事になります。皆さん、ぜひ参加ください。

 「mini演武会」の後、市内のホテルで昼食会を行います。衛生面に十分な配慮を施している場所を選びましたので、安心して参加ください。詳しくは、道場で案内文書をお受け取り下さい。

稽古について

 新型コロナウイルス関連のため、4月中旬より閉館されていた札幌市内の体育館が6月より再開され、4か月が過ぎました。幸い、札幌市内の体育館利用に関しては、感染等の事例は発生していないようです。

 稽古に参加される際の注意点です。

① 自宅を出られる前に、体温計測をしてください。
② 体調が悪い場合は、ゆっくり静養してください。
③ 稽古参加前1週間の間に、いわゆる3密環境(密閉・密集・密接)に出入りされた場合は、参加を控えてください。

 稽古内容についてですが、6月中は感染予防の観点から体術は避け、剣・杖の稽古に限定していましたが、7月からは体術も開始しました。
 体術では身体接触が生じますが、汗による直接感染は無いとのことです。また、唾液飛沫を防止するためマスクの着用が望ましいですが、酸欠や熱中症の危険性がありますので、「無言で黙々と稽古を行い」、マスク無しでもOKと致します。

 道場への出入りの際の、エタノールジェル・ウェットティッシュ使用による「手の除菌」の継続をお願いいたします。また、練習終了後の手洗い・洗顔等の徹底もお願いします。

 現在、稽古の際は常時窓を全開し換気を行っていますが、10月以降は徐々に気温も低下し体感温度も寒くなりますので、状況に応じ、定期的な換気に切り替えてゆきます。
 
 「北ガスアリーナ札幌46」の一般開放利用を10月より開始いたします。毎週火曜日の夜間稽古(19:00~20:30)を北ガスアリーナで行います。詳しくは稽古日程表で確認ください。

会費納入方法の変更について

9月一杯を以て、銀行での自動集金を終了しました。10月分以降の会費納入は、各会員による銀行口座への振り込みと致します。詳しい内容は、道場にてお確かめください。
ページのトップへ戻る